Loading...

春日井市の民間学童保育です。
週1日~週5日まで決まった曜日に通う月極利用の他、単発利用も可能です。

学童利用者はお迎え代が料金に含まれています。
遠い方でも、お気軽にお問い合わせください。

グット・ビレッジあのね教室について

利用区分

月極利用1年を通じて月~金曜日
(学校休業日・学校長期休業日を含む)
単発利用申し込みがあれば、利用可能
※単発利用者は事前に登録が必要です。

利用時間

月~金曜下校時~19時まで(最長21時)
(学校休業日・学校長期休業日を含む)
土曜7時30分~受け入れ、19時まで(最長21時)

閉所日

日曜日・祝日8月13日~15日12月29日~1月3日

平日のカリキュラム

下校~ 16:00~16:30 ~お迎え・帰宅
平日 宿題
おやつ
遊び
道徳 宿題
読書
遊び
土曜日・長期休暇は、特別カリキュラムを作成。

利用料金(月極)

週1

月極利用12,000円/月
長期休暇
加算
夏休み+1,200円
冬休み+800円
春休み3月+400円
4月+200円

週2

月極利用18,000円/月
長期休暇
加算
夏休み+2,400円
冬休み+1,600円
春休み3月+800円
4月+400円

週3

月極利用24,000円/月
長期休暇
加算
夏休み+3,600円
冬休み+2,400円
春休み3月+1,200円
4月+600円

週4

月極利用28,000円/月
長期休暇
加算
夏休み+4,800円
冬休み+3,200円
春休み3月+1,600円
4月+800円

週5

月極利用30,000円/月
長期休暇
加算
夏休み+6,000円
冬休み+4,000円
春休み3月+2,000円
4月+1,000円

土曜日

1日利用+1,000円
半日利用(5時間)+600円

※それぞれの金額には消費税を含みません。
※冷暖房費、送迎代は含まれた金額です。
※利用料には、おやつ代も含まれています。

別途費用(2019年4月お申し込みの方から)

入会金10,000円
保険料800円/年
手数料銀行引き落とし手数料
延長料金19時以降 300円/30分(100円/10分)

その他割引

きょうだい割引下の子は40%オフ
ひとり親割引5,000円/月 減免

支払い方法

利用料(学童月極利用者)口座振替
その他費用集金袋にて現金払い

利用料金(単発)

単発

平日利用1日利用3,500円
土曜日利用1日利用3,800円
半日利用(5時間)2,000円

長期休暇―春休み

1日3,800円
2日~4日3,800円×日数
5日以上17,500円
8日以上25,600円
10日以上30,000円
土曜日利用
加算
1日利用+1,000円
半日利用(5時間)+600円

長期休暇―夏休み

1日3,800円
2日~4日3,800円×日数
5日以上17,500円
10日以上30,000円
15日以上42,000円
20日以上50,000円
土曜日利用
加算
1日利用+1,000円
半日利用(5時間)+600円

長期休暇―冬休み

1日3,800円
2日~3日3,800円×日数
4日以上13,000円
5日以上15,000円
土曜日利用
加算
1日利用+1,000円
半日利用(5時間)+600円

※それぞれの金額には消費税を含みません。
※冷暖房費は含まれた金額です。
※利用料には、おやつ代も含まれています。

別途費用(2019年4月お申し込みの方から)

入学金10,000円
保険料年間 800円
手数料銀行引き落とし手数料
延長料金19時以降 300円/30分(100円/10分)

その他割引

きょうだい割引下の子は40%オフ
ひとり親割引5,000円/月 減免

支払い方法

利用料(学童単発利用)
その他費用
集金袋にて現金払い

グット・ビレッジあのね教室の特徴

道徳教育に
力を入れていきます

児童生徒が,生命を大切にする心や他人を思いやる心,善悪の判断などの規範意識等の道徳性を身に付けることは,とても重要です。(引用元:文部科学省)
文部科学省においても道徳教育の充実に取り組んでいます。グット・ビレッジあのね教室では、平日の毎日決まった時間に『道徳教育』を設けます。
勉強

習い事もできます

学童保育にプラスして、
同施設内で習い事もできます。
助け合い

徳育・道徳教育

自分、相手、物、との関わりの中で
健やかに人間力を高めていきます。
手

心の教育

思いやり、助け合い、自己肯定感、
自立心、お子さんの心を育みます。
畑

自然農園で野外授業

皆で考え、一から作り、育て、
感謝して美味しくいただきます。

スタッフ紹介

子どもたちが居る時間帯に、常にGood・Villageに居てくれるスタッフさんです。
志水文夫先生

志水文夫

子どもたちと身体を動かして遊んだり、宿題を見ていきます。
今でも野球は続けています。キャッチボールをしたり鬼ごっこ、ドッチボールと楽しみながら身体を動かしていきたいと思います。
一人一人に丁寧に温かく向き合って、大切なお子様と接していきます。

先生

-

2019年4月にスタッフが増える予定です。